HOME>特集>事業に活用できるいくつかのメリットがある

広さは様々

名古屋にあるレンタルオフィスは、基本的に建物内にある一部のスペースをオフィスとして利用することができます。契約期間中は許可なく他人が入り込むことがないため、一般的なオフィスと変わらない使い方が可能です。そしてその規模は同じ建物内でも様々である場合が多く、複数人で使用することを想定した広いスペースもあれば、個人事業で活用するために最低限の広さを確保した個室もあります。

法人登記ができる

レンタルオフィスの大きな強みのひとつとしては、法人登記ができることが多い点が挙げられます。名古屋で事業を行う際には事業専用の住所が必要になります。レンタルオフィスでは契約を結ぶだけで、その法人登記と住所使用ができるようになります。

広告募集中